Washing dishes with detergent and water

商品の背景にある開発物語を通じて、商品機能を効果的に伝える

●クライアント
消費財メーカー

●PR課題
台所用洗剤の改良新発売を機に、ブランドのさらなる信頼感、興味醸成を図りたい。また競合他社との差別化も行いたい。

●PR施策
発売直後に露出を最大化することを狙い、研究者をフックとして商品開発ストーリーの露出を獲得し、新技術を直接訴求。メディアの興味を惹く裏話や、開発背景を効果的に伝える数字を駆使したプレスキットを作成し、競合商品を上回る露出を獲得しました。

 

Comments are closed.