トレンドリーダーのイメージを確立し差別化を図る

トレンドリーダーのイメージを確立し差別化を図る

●クライアント
美容家電メーカー

●PR課題
大手競合が存在する市場で差別化を図り、美容家電といえば当社というイメージを創り上げたい。

●PR施策
新しさ・意外性・独自性のある美容法であることを訴求。体験型新製品発表会やメディア向けキャラバン、業界初の百貨店化粧品フロアでの先行販売を実施してニュースを創出するなどし、トレンドリーダーとしての存在を確立しました。

 

Comments are closed.